14degrees off the beaten track
HOME | 旅のあらまし | ルート | ブログ | 写真集 | 動画 | 装備 | FAQ | リンク集 | 連絡 | ユウラシア大陸14・amp;#12398;旅の英語版
後50日間! ・・・ 企画計画書
May 27th, 2006 | categorizilation: 全カテゴリー, 企画・準備

今日で出発まで後50日間!「やばい」という気持ちです。まだまだ旅の道具も揃っていないし、準備しないといけないことがたくさんあり過ぎます。 とりあえずそろそろ地域の新聞会社などに企画計画書と動画が入ったCDを含む「メディア・セット」を持っていって、記事などでの広報を頼みに行くつもりです。

 

   permalink  

Comment by maki — 2006/5/29 Monday @ 8:48:53 | post a comment

うほ〜もうすぐですねえ。私もこのHPにすっかり感化されて、天気のいい日には自転車通勤しています!環境にも優しい乗り物だし、とても気に入ってますよ。企画書いい感じ!多くの友人達にロブのプロフィール聞かれてたところなので丁度よかったです。どこかにプロフィール作成したほうがいいんじゃないかしら?

Comment by ロバート — 2006/5/29 Monday @ 15:09:38 | post a comment

Maki!コメントありがとうございます!プロフィールのことですけど、確かにそのとおりです。プロフィールのページを作らなきゃ!とずっと思っていて、なかなか手が回らない!けど、makiの支持にしたがって、ロバートのプロフィールを簡単に作りました。

Comment by 珠美 — 2006/5/30 Tuesday @ 12:48:41 | post a comment

楽しそうな自転車ですね。乗って見たい。初めて見ました。腹筋イタクなりそう。フツーの自転車より乗り心地良いのですか。最高時速(平坦な道で)はどれくらいのものなんでしょう。2ヶ月切ったんですね。頑張らなばいね。
それにしてもロバートさんの日本語、誰かが校正しよると?と思うくらい自然なんですけど、ネイティブ日本人が校正しよるん?

Comment by ロバート — 2006/5/30 Tuesday @ 18:26:54 | post a comment

珠美さん、お世辞はお上手ですね・・・ホームページはほとんど自分が書いた文のままです。ところどころ訂正をしてもらったんですけどね。企画書だけは「日本の家族(以前ホームステーしたところ)」とニュージーランドで知り合った日本人の友達が細かいところまで校正をしてくれました。だから特にブログのほうはオカシイニホンゴバカリデス。

自転車の最高速度は:
平坦(風なし):51km/h
下り坂:84km/h
平坦の平均速度は通常27〜35km/h
腹筋は痛くなりません。体が大きなシートに平等に支えられているからです。乗り心地が最高です。

Comment by 珠美 — 2006/6/2 Friday @ 10:30:12 | post a comment

時速51キロ!平坦な道の平均でも27キロ・・・普通の自転車で、自分がどれくらいの速度だしてるかよ〜わからんのですけど、27キロは出せてないと思うきーやっぱすげー。
ちなみに・・・You call me “Tamami san”, but I’m wondering if you know who I am…Did I tell you my first name before? でもメールアドレス見たらバレバレ?・・・お仕事頑張りまーす。

Comment by ロバート — 2006/6/2 Friday @ 13:18:14 | post a comment

珠美さん、僕ね、いろいろ情報知っていますよ、情報。(-_-)

Comment by ロバート — 2006/6/2 Friday @ 13:19:56 | post a comment

(本当はメールアドレスでわかったけどね)

Comment by 定吉 — 2006/6/4 Sunday @ 21:47:32 | post a comment

Mixiから来ました。初めまして関西の赤いおやじです(笑)
装備品で少し気になったので・・ディスクブレーキは機械式では最強のアビットですが(私も使ってます)
ブレーキパッドは消耗品で約3000から4000kmで交換した方が良いと言われています・・(私は4000km手前でいきなり効かなくなって焦ったことがあります・しかも下りで・・)
12000kmで2セットは少ないと思いますが?雨天走行ではもっと消耗します・前後併せて8セットは欲しいと思います。(早めに交換しないとローターを傷めてしまいます)
また、これも雨がらみですが、スコールのような降って直ぐに止む雨に繰り返し遭遇した場合(一日に数回)かなりの確率でフリーホイルがおかしくなります(私はたまたま運良く直ぐ発見出来たガソリンスタンドでガソリンをかけてもらって洗浄できましたがひどい場合走行不能になります)
後、リカンベントの特徴である長いチェーンに保護チューブがかぶせてありますがこのチューブの固定部は良く点検してください、私の知っている人がここの緩みで走行中にチューブがずれてトラブルになりました
駆動側(上)だと直ぐ見えてこぐのを中止できますが、リターン側(下)だとRディレーラーを破壊して最悪走行不能になります。
色々長々と書いてしまいましたが用心はしすぎて悪いことはないと思います・・楽しんできてください。

Comment by かおる — 2006/6/4 Sunday @ 22:14:55 | post a comment

ロブ、ごぶさたしています。今日ジョアンに会って、ロブのおもしろい写真を彼女のブログにのせてることをきき、のぞいた後、こっちに来ました。
どんどんHPが充実してるね〜。ビデオ、とってもおもしろ〜い!!!見覚えのある景色がたくさん出てきて、とってもワクワクしました。自転車の説明の川原は、超近所だし…。音楽も楽しいね。次回作にも期待!
出発まであと少しだね。わくわくドキドキだね。ではでは〜。ちゃお!

Comment by ロバート — 2006/6/5 Monday @ 7:57:06 | post a comment

定吉さん、私がずっと悩んでたところを取り上げてくれた本当にありがとうございます。確かにブレーキのパッドは2セットで足りないだろうと思っていましたが、減り具合がよく見えなくて何セットもって行ったほうがいいか疑問していました。定吉さんのアドバイスがとても参考になります。ありがとうございます。そしてフリーホイルですが、僕も予備を持っていくかどうか、なかなか決められないのです。このような長距離ツーリングに予備のフリーホイルを持っていく人がいれば、持っていかなくていいという人もいますね。もっていくと重い、持って行かないと困る可能性がある・・・今の考えでは、別に決まったスケジュールがないから、ちょっと時間がかかっても、大きな故障をしてしまったらどこかかから部品を取り寄せて交換すればいいかと思っています。一方、そのときはビザの期間が心配になってきますけどね。ちなみに、フリーホイルがおかしくなったら、ハブ全体を交換しないといけなくなりますか?
ではでは、ありがとうございます。

Comment by 定吉 — 2006/6/5 Monday @ 23:11:42 | post a comment

フリーホイルを持って行くのが重いと言うより・外すための工具が重い
私の場合約8000kmで交換してます・
まずチェーンが伸びて交換したらスプロケットもチェーンに沿って減っていたので歯飛びが起きて走行出来なくなったので(汗)
よく使用するカセットのみ持って行く手もありますがやはり外すための工具が必要になります・私の場合よく使用するカセットが2枚歯飛びを起こしましたそれ以外は問題なかったのですが、順番に交換して行くのも、せっかくチェーンが新しくなったのに古いカセットでゴリゴリ擦るのも嫌なので全体を交換しました。
フリーホイルがおかしくなってもよっぽどのことがない限りハブ交換はしないと思います・フリーホイルの洗浄時にハブのグリスまで流してしまうことがある・ので最低でも5000kmごとにハブはグリスアップしたいと思いますが・・(ロードレーサーに乗ってた頃は約3000kmまたは長距離出発前にグリスアップしてました)
まあ少しでもゴリゴリ感とか違和感が有ったとき時間があればで良いと思いますが・・
あと、タイヤも物によっては意外と早く減りますのでケブラービードで小さく丸められるタイヤを数本持って行ったほうが良いかもしれません
まあヨーロッパに入ってしまえばタイヤなどの入手はそんなに難しくないと思いますので、それまでは用心した方がよいと思います。

Comment by 青葉屋 — 2006/6/12 Monday @ 13:33:56 | post a comment

はじめまして。
自転車の動画をみてたどり着きました。

出発までひと月ですね。
スポンサーに出版社はいかがでしょう?
ダメもとでも、メールを送る価値はあると思います。
↓冒険に強い出版社
山と渓谷社
http://www.yamakei.co.jp/dsn/index.htm
↓「自転車」に食いつきそう
ソトコト
http://www.sotokoto.net/top.html
ほかに自転車雑誌。

あとはリカンベントを扱うショップ。「シマノ」?とか。
三脚、カメラメーカー、バーナーのブランドなども候補です。
大陸横断なんてアウトドアブランドが喜びそうな企画ですよね。
http://www.snowpeak.co.jp/

個人的に応援しています。
万一出発直前に自転車が不調になったら、
ウチのをお貸します(笑)

Comment by ロバート — 2006/6/12 Monday @ 18:46:57 | post a comment

青葉屋さん、コメントありがとうございます。スポンサーは今から本格的に探す予定です。一応あさってから大分市と別府市の地方の新聞社・テレビ局に挨拶をしに行く予定です。もうすでに自転車に軽い不調になってしまっていますので、ママチャリくらい貸してくだされば(笑)。

双ートにメッセージを書く

* 必須項目


*


*


メッセージ: