Day 146 – From Kurdemir to Yevlax (English Summary)


English Summary: It says on the Baku Bicycle Club website that cycling off road in Azerbaijan becomes impossible after rain. Now I know why. This Azerbaijan mud is straight out of Sticky Mud Hell. The road to my sleeping spot last night became unrideable by morning. Big trucks sprayed mud over me as they passed on this narrow road. Took a photo of what I think was a pumping station on the BTC Pipeline. Security got agro and made me delete it. So took one from further away…

昨日の夜、この3日間と同じように、テントを張らずに寝ました。そして今朝に限って、雨が降りました。そのまま少し待てばやめるだろうと思ったが、結局一日雨が降り続けました。寝たところから道路までの200mの小道が雨で濃い泥になってしまって、タイヤとチェーンに粘りついてしまいました。最悪の状態でした。

Azerbaijan mud is sticky, very sticky - near Ucar, Azerbaijan

Azerbaijan mud is sticky, very sticky - near Ucar, Azerbaijan

しかししょうがなくて、進むしかありませんでした。大型トラックが近くに通って、うすい泥を僕にかける。あまり楽しくない一日でした。

唯一面白かったのはパイプラインのパンプステーションでした。石油がちゃんと2000km近く流れるように、パンプが200kmごとに設営されています。しかし近づくとセキュリティが起こります。起こられました。そして離れて、写真を撮ったら、車で追われて、写真を削除するように命じられた。しないと警察を呼ぶって。写真を消したが、もう一枚をこっそりと撮りました。

Photo deleted by Pipeline Special Police / 写真を石油ポリスに強制に消されました

イェヴラック町に着いたのは午後4時でした。道の人に聞いたら、汚くて、安いホテルにチェックインしました。トイレの水も流れなくて、窓のガラスの代わりに段ボールが張っていた。今まで最悪のホテルです。しかも一泊700円取られています。

Friendly truckies, near Kurdemir, Azerbaijan / やさしい運転者達(アゼルバイジャン、クルデミール村)


Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

2 thoughts on “Day 146 – From Kurdemir to Yevlax (English Summary)