Day 137 – Azerbaijan you jem! (English Summary)


6th December

English Summary: Ferry ride was smooth, slept like a log during the night. Got into Baku at 4pm, checked into a US$10 dorm room at the Azer Hotel – very clean. Baku has a European/Middle East, oil money greased feel about it. Lots of flash cars. I am very happy to be out of central Asia – the food was tough there. Here, my mouth is being delighted with a wide selection of foods. This cycling caper may get enjoyable again…

結局フェリーは午後4時ごろにバクーに到着しました。いつトルクメンバシにでたのはよくわかりません。寝ていましたので。


Many of these on the Caspian Sea – an oil driller’s dream (Caspian Sea) / 石油の豊富なカスピ海

バクーのホテルはウズベキスタンのブハラ町で逢ったバックパっカーに教えてもらって、3人部屋にUS$10でベッドをゲットできました。間違いなく、このたびの始まりから今まで一番きれいなホテルです。もう中央アジアではありません、という感じです。本当に違います。

町の雰囲気はヨーロッパに近いかな。しかし人はどちらかというと中東。バクーは石油の町で、道に高級車が多い。

そして食べ物。天国です。中央アジアは本当に苦しかった。選択肢も多く、味が豊富。もう我慢しなくても良い感じがしてきました。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *